PACKAGING SYSTEMS

包装システム

ラップラウンドケーサ

びん、缶、箱などの製品を所定数量に集積してダンボール上に供給し、シートを折り曲げてケースを成形した後、ケースに糊付けを行う機械です。

間欠式ラップラウンドケーサ

本機は、ダンボールシート上に集積した製品を供給し、ケースフォーミング、糊付圧着を行う間欠式のラップラウンドケーサです。
【適応商品例】
ルーズボトル、缶、びん、ペットボトル、マルチパック、箱製品

特徴
  • ワンタッチ式のアタッチメントとハンドル方式などのガイド調整により、包装形態の異なる製品の兼用が容易に行えます。
  • ダンボールシート上へ製品を供給する供給部は、製品の前後をしっかりと保持した状態で供給しますので、転倒や位置ずれのない確実な製品供給が行えます。
連続式ラップラウンドケーサ

小びん用

本機は、ペットボトルや缶などの製品を対象とした連続式のラップラウンドケーサで、ダンボールシート上に集積した製品を供給し、ケースフォーミング、糊付圧着を行います。

【適応商品例】
缶、びん、ペットボトル

缶用

ペットボトル用

特徴
  • ダンボールシートの罫線部を支持した状態で、バキュームにより吸着しますので、高速時でもシートの損傷がなく確実な取り出しが行えます。
  • 集積された製品は、製品と同期して動く案内ガイドにより、位置決めされながら搬送されますので、ケースへの充填が正確です。
  • 本機が万一非常停止した場合、ホットメルトガンと圧着ユニットが自動的に移動して停止中のケースに糊付と圧着を行いますので、封函不良の発生を防ぎます。
製品に関するお問い合わせ

澁谷工業株式会社

プラント営業統轄本部
〒920-8681 石川県金沢市大豆田本町甲58
TEL 076-262-1202 FAX 076-223-1795
E-mail bs-info@shibuya.co.jp